CADLUS Viewer 3D機能リニューアルのご案内

この度CADLUS Viewerの3D機能をリニューアルいたしました。
従来はCORTONAを利用しての3D表示でしたが、今回のバージョンからCADLUS Viewerのみで3D表示が可能になりました。

http://shop.cadlus.com/html/newpage.html?code=1

3Dで配置イメージ確認

最新のCADLUS Viewerをインストールすることで簡単に3D表示できるようになりました。

実際の基板と同じ見た目で表示し、部品の配置などのイメージを確認できます。

表示切替で確認したいところだけ表示

表示切替にて基板、部品、シルク、参照名、高さ制限、配線、穴、原点、ワイヤーフレームから
選択できます。

部品と配線をonにすると、3D表示のまま配線のつながりを確認できます。

高さ制限干渉チェック

高さ制限の領域が赤くなりますので、部品の干渉チェックをすることが可能です。

ダウンロードはこちら