プリント基板CAD/CAMシステムCADLUS One の開発ポリシー

~無限の力を信じ、果てしない夢を胸に頂点を目指しています~

ユーザーに最大限の利益を上げてもらう為に

私達の製品づくりの原点はここにあります。

ユーザーは、どんな機能に期待し、どんな操作性を望んでいるか。
短期間で高い投資回収率を生み出せる価格はいくらか。

すべてのプロダクト・プランニングは、ここからスタートしています。

導入前には

  • PCB業界の今後と各企業の条件を考えあわせたシステム体系づくり
  • システム運用上の問題点の解決。

導入時には

  • 本格稼動までの効率的な教育体系づくり
  • 環境の整備

導入後には

  • 時代にマッチしたバージョン・アップ!
  • 入念なテクニカルサポートを行っています。

和魂
私達の製品は、こうした日常活動で得たユーザー情報の集大成であり、ユーザーの方々に育てられたものといえます。
CADLUS One 世界へ

CADシステムのリーダーを目指して

ひとりよがりの製品ではなく、使い手の使い勝手にしっくりとなじむ製品づくり。

真のユーザー・ニーズにお応えできるのは、私達が自社開発体制をとっているからこそといえます。

しかも、PCB-CADという専門分野にしぼりこんだハイテクノロジー集団です。

専門分野を深く深く掘り下げることにより、卓越した先見力、製品企画力、そして開発技術力を蓄積することができました。

年々、急テンポで普及し、今後も幅広い活用が期待されるPCB-CADシステム。

私達はこの分野で国産のパイオニアとして、ゆるぎない地位を築きつつあります。

また、私達は、PCB-CAD分野で見せたコストパフォーマンスの追求という大きな実績が確固たる自信となって、増々の飛躍を喜びとしています。

フロンティア・スピリッツに貫かれた若さとパワー。

私達はCADシステムの頂点を目指しています。

   

製品沿革

2010/6 JPCAショー(東京ビックサイト)にてCADLUS One Pro,Lite,4L,2Lの4機種を機能アップして新価格で発表
2010/1 インターネプコン・ジャパン2010(東京ビックサイト)出展
2009/10 シーテックジャパン2009(幕張メッセ)出展
2009/6 JPCAショー(東京ビックサイト)にてNew「CADLUS Sim」発表
2009/1 インターネプコン・ジャパン2009(東京ビックサイト)出展
2008/10 シーテックジャパン2008(幕張メッセ)出展
2008/6 JPCAショーにてCADLUS 簡単ビューアシリーズ8機種発表
2008/1 インターネプコン・ジャパン2008(東京ビックサイト)出展
2007/6 JPCAショーにて伝送線路解析シミュレーション3GHz「CADLUS Sim」発表
2006/6 JPCAショーにて新同時並行設計「CADLUS PAL」発表
2005/6 JPCAショーにて「ガーバービューア」発表
2004/6 JPCAショーにて「CADLUS X」発表
2004/2 「CADLUS SCHOOL」学校へ提供開始
2003/10 「CADLUS One ST」レンタル開始
2003/6 JPCAショーにて「CADLUS One」シリーズ機能別8機種発表
2002/9 用途別機能限定 低価格機種「CADLUS AW,L2,L4」発表
高機能機種「CADLUSライト,スタンダード,エキスパート」発表(日刊工業新聞)
2002/6 JPCAショーにて同時並行設計CAD新「CADLUS One」発表
2002/4 「CADLUS One」「CADLUS VIEWER」開発
2000/6 JPCAショーにて同時並行設計CAD「E-PAL2000」発表
1998/12 パラレル同時並行設計CAD開発
1996/6 JPCAショーにて「CADLUS-PC」発表
1993/6 JPCAショーにて「CADLUS FRONTIER Light」、「CAM-LINKS」発表
1992/6 JPCAショーにて「CADLUS FRONTIER DECバージョン」発表
1992/3 「CADLUS SPIRITSαⅡ」発表
19992/2 「CADLUS FRONTIER SUNバージョン」発表
1991/6 JPCAショーにて「CADLUS FRONTIER mark2L」発表
1991/1 インターネプコンショーにて「CADLUS FRONTIER mark3」発表
1990/6 JPCAショーにて「CADLUS FRONTIER mark1」、「ルータ・エンジン」、「CADLUS SPIRITSα」発表
1989/6 JPCAショーにて「CADLUS SPIRITS」32ビット版発表
1988/6 JPCAショーにて「CADLUS FRONTIER」発表
1987/6 JPCAショーにて「CADLUS model 50 SPIRITS」発表
1986/6 JPCAショーにて「CADLUS model 50」発表
1986/1 インターネプコンショーにて「CADLUS model 40」発表
1985/6 JPCAショーにて「CADLUS model 30」、「Super CADLUS」発表
1984/6 JPCAショーにて「CADLUS model 20」発表
1983/6 JPCAショーにて「CADLUS model 10」発表
1982/1 プリント基板CAD「CADLUS」開発